お得なクレジットカード - 投資的クレカ生活

投資的クレカ生活

未分類

デビットカードがあればモバイルSuicaにチャージできるよ【クレカなし】

投稿日:

モバイルSuicaはクレジットカードでチャージできますが、実はデビットカードでもチャージできるんです。

今回はデビットカードでモバイルSuicaにチャージする方法について紹介していきます。

モバイルSuicaにはデビットカードからチャージできる

モバイルSuicaは、スマホなどにインストールしておけば、ICカードを持たずに電車やバスなどに乗車できる便利なアプリです。

モバイルSuicaは基本的にクレジットカードでチャージをして利用できますが、デビットカードでもチャージが可能です。

デビットカードでモバイルSuicaにチャージすることでポイントが付与されるのでお得です

デビットカードは銀行が発行しているもので、銀行口座と紐付けられて決済されます。

クレジットカードと違い、デビットカードは使用した即座に口座から引き落としされるので、使いすぎを防ぐことができます。

クレジットカードを使うことに抵抗がある人は、デビットカードの利用がおすすめです。

モバイルSuicaではこんなことができる

モバイルSuicaが実際に利用できる方法は下記のとおりです。

・電車やバスに乗車する
・ショッピングに利用する
・定期券を購入する
・新幹線の特急券、グリーン券の購入

電車やバスの乗車、ショッピングの支払いで使う場合は、事前にチャージが必要です。

一方で、定期券、新幹線特急券、グリーン券の購入は、モバイルSuicaに登録したクレジットカードでの支払いが必要です。

ただし「JCB」と「VISA」ブランドのみ

デビットカードでもモバイルSuicaにチャージできますが、デビットカードの中でもJCBとVISAのブランドが付帯しているものだけとなっています。

JCBやVISAブランドが付いておらず、デビットカードのみというカードはチャージには利用できないため、注意が必要です。

ケータイはiPhone、アンドロイド、ガラケー全部いける

モバイルSuicaの利用には、まずは携帯電話がなければ利用できません。

利用できるのはAndoroidのスマホ、iPhoneはもちろん、ガラケーでも利用可能です。

ただし、ガラケーは2020年にはモバイルSuicaが利用できなくなります

また現在でも利用できない機種があるため、事前に確認しておきましょう。

モバイルSuica対応しているガラケーメーカーと、利用期限を下記にまとめました。

 

利用可能なガラケーメーカー最終利用可能日

キャリア会社
au(KDDI) SHARP

KYOCERA

2020年12月22日まで(予定)
docomo SHARP

Panasonic

NEC Mobile Communications

FUJITSU

CASIO

2020年2月25日まで(予定)

または

2020年12月22日まで(予定)

ソフトバンク/Y!mobile SHARP

Disney Mobile

2020年2月25日まで(予定)

 

ただし、利用可能メーカーの中でも機種によっては現在でも利用できない場合があるため、自分の機種が対応しているか問い合わせをしてみましょう。

クレジットカードが無い人がモバイルSuicaを使う方法

モバイルSuicaはクレジットカードがなければ使えないというものではありません。

クレジットカードがない人がモバイルSuicaを使う方法を見ていきましょう。

現金チャージ

クレジットカードを持っていないという人は「EASYモバイルSuica」であれば現金でチャージが可能です。

使える機能は電子マネーのみに限定されていますが、モバイルSuicaを手軽に体験できます。

チャージ方法は、店頭での現金チャージか、銀行チャージのみです。

また、後からクレジットカード情報を追加することもできます

EASYモバイルSuicaでは、定期券、新幹線特急券、グリーン券が購入できないので気をつけましょう。

やっぱりポイントが貯まるデビットカードが一番得

現金チャージはクレジットカードを持っていない人には助かりますが、特典がなにもありません。

クレジットカードを持っていない人は、モバイルSuicaのチャージには先にも紹介したデビットカードの利用をおすすめします。

おすすめのデビットカードは住信SBIネット銀行のデビットカードです。

なぜなら、モバイルSuicaへのチャージでポイントが貯まるためです。

楽天銀行のデビットカードでは新幹線のチケットなどの購入ではポイントが貯まりますが、モバイルSuicaへのチャージではポイントが付きません。

そのため、少しでもポイントを多く貯めるなら、チャージでも貯まる住信SBIネット銀行のデビットを利用しましょう。

モバイルSuicaの登録方法

では、モバイルSuicaの登録方法を確認しておきましょう。

ステップ1 携帯電話とデビットカードを用意する
ステップ2 アプリをダウンロードする
ステップ3 会員登録をする
すでに持っているSuica定期券をモバイルSuicaに切替えしたい場合

会員登録時に、途中の選択肢で「定期券をモバイルSuicaに切替える」にチェックを入れるようにしましょう。
ただしEASYモバイルSuicaは、Suica定期券からの切替えはできないので注意が必要です。

まとめ

モバイルSuicaへのチャージはクレジットカードだけでなく、デビットカードでも可能です。ただし、VISAかJCBブランドがついているものに限られます。
また、クレジットカードがなくてもモバイルSuicaは利用できるため、まずお試しで使ってみたい人はEASYモバイルSuicaで試してみることをおすすめします。

関連記事

-未分類

Copyright© 投資的クレカ生活 , 2019 All Rights Reserved.